相沢蓮也さんの「美女を落とすための会話術」。

知り合いには「微妙」と言われるんですが、私は気になっています。

自分が相手のストライクゾーンから外れていたり、こちらに対して興味や関心が薄かったりする状態から、会話術を使って女性の心を開かせて話を盛り上げて、「男としてアリ」「この人ともっと話したい」と思わせることができるようになると言っているんですけど、本当でしょうか?

それとも…

詳しい中身を確認する

女性をいじるとか、気の利いた面白いことを言うとか、上から目線でなれなれしく接するとかいったやり方ではなく、もっと自然で今のままの自分でも使えて、しかもほぼノーリスクで女性を口説くことができるノウハウみたいですね。

うーん、試してみる価値はあるような気がするんですけどねえ。